loading

windA

Futsal Boys フットサルボーイズ!!!!!

  • ABOUT
  • SYSTEM
  • MOVIE
  • SPECIAL

NEWS Check the announcement

EVENT

Date.
2021 / 02 / 19

【イベントレポート】合同練習試合イベント -勝利に向かってステップアップ!-

【イベントレポート】合同練習試合イベント -勝利に向かってステップアップ!-

line

 2021年2月13日(土)に開催された、『フットサルボーイズ!!!!!』キャストメンバーによるフットサル練習試合イベント「合同練習試合イベント ―勝利に向かってステップアップ!―」 。

 DAY MATCHとNIGHT MATCHの2回に分けられた本イベントでは、『フットサルボーイズ!!!!!』に登場する全5高校が、トーナメント形式での練習試合で、優勝をめざしてしのぎを削りました!昨年行われた試合イベント「はじめまして!練習試合ミニイベント」では、4試合すべてで恒陽学園が勝利しており、恒陽学園以外の学校にとって、今回の試合は雪辱を晴らしたいリベンチマッチ。試合の行方は果たして……?

 こちらの模様はSHOWROOMおよびYouTube Live、Periscopeにて無料生配信。アーカイブも残されているので、ぜひチェックしてみてください。

 

 

DAY MATCH 第1試合 桃実高校VS皇花山学園 勝利の女神が微笑んだのは……?

 前半7分・後半7分・ハーフタイム3分の練習試合。コイントスにより、皇花山学園からのキックオフとなりました。

 試合がはじまって45秒、先制ゴールを決めたのは桃実高校、十河夏輝役・千葉瑞己さん。花村理央役・多田啓太さんのパスから、鮮やかなミドルシュートでネットを揺らします。先制されてしまった皇花山学園ですが、鉄壁の守りで追加点を許さず、ハーフタイムに。

 後半、試合が動いたのは開始2分30秒でした。桃実高校のパスをカットした皇花山学園、朝比奈碧役・奥山敬人さんのロングパスから、天王寺刻成役・川島慶嗣さんのヘディングシュート! 試合をふりだしに戻します。

 その後もお互い一歩も譲らぬ展開が続き、1-1の同点のまま試合終了。同点の場合のイベントルールに則り、マスコットキャラクターである「まりたまくん」が描かれているカードを引いたほうが決勝へと進みます。両チームのキャプテンである、皇花山学園、朝比奈碧役・奥山敬人さんと桃実高校、昂守希役・佐久間貴生さんが、緊張の面持ちでカードを選びます。カードを開いた瞬間、歓喜の声を上げたのは桃実高校。熱戦を制し、決勝へと進出します。

 

 

 

DAY MATCH 決勝戦 恒陽学園VS桃実高校 頂点に立つ高校は?

 開始2分、センターライン付近から桃実高校、鞍馬雪丸役・上村源さんが大きく上へと蹴り出したボールが、綺麗な放物線を描いてそのままゴールへと吸い込まれます! 1点をとられて火がついた恒陽学園は怒濤の攻めを見せます。その結果が出たのは前半4分30秒。キャプテンの月丘柊依役・吉原康平さんのミドルシュートがさく裂し、桃実高校に追いつきます。試合は拮抗したまま、前半終了となりました。

 後半開始1分、恒陽学園のキックインボールをキャッチした桃実高校、相庭京介役・浦和希さんのロングスローは、昂守希役・佐久間貴生さんの足下にピタリ。左足一閃、桃実高校が2点目を獲得します!

 一進一退の攻防が続き、このまま試合終了かと思われた後半6分。こぼれ球を拾った恒陽学園、月丘柊依役・吉原康平さんが弾丸のようなミドルシュートを放ち、土壇場で同点ゴールを決めました。

 両校全力を出しつくした試合のゆくえは、再びカードに委ねられました。その結果、DAY MATCHトーナメントの頂点に立ったのは……桃実高校! 「楽しくなくちゃ意味がない!」がモットーの桃実高校らしく、メンバー全員で喜びあっていました。

 

 

 試合後は最も印象的な活躍をした選手に贈られる「MVP」の発表とインタビュー。選ばれたのは、桃実高校、昂守希役・佐久間貴生さん。インタビューでは「久しぶりに自分でも気持ちいいシュートが打てましたが、(桃実高校の)ほかのメンバーのおかげです。自分のなかでは、桃実高校がMVPです!」と試合を振り返り、最後は応援してくれた皆様へ「今回は2試合とも引き分けで終わってしまったので、次こそは点差をつけて勝っていきたい」と、次回への意気込みを語りました。

 

 

 

DAY MATCH キャストみんなで試合の振り返りトーク!

 トークパートでは、皇花山学園、蓮美朔役・木津つばささんが場を盛り上げます。怪我で試合には出場できなかったものの、存在感バッチリで、会場全体を笑顔にしていました。

 また、攻撃面と守備面でそれぞれ活躍していた選手に贈られる「ベストオフェンス」と「ベストディフェンス」の発表も。「ベストオフェンス」に選ばれたのは、ミドルシュート2本を決めた、恒陽学園、月丘柊依役・吉原康平さん。「ベストディフェンス」には皇花山学園、朝比奈碧役・奥山敬人さんが選ばれました。中盤でのハードワークで、相手を封じたことが高く評価されました。

 

 一方、初めての敗北を経験した恒陽学園。大和晴役・高良崚太さんがシュートを決めきれなかった悔しさから、控室で泣いていたことが明かされるなど、キャスト陣が本気で試合に挑んでいる姿も垣間見えました。

 

 

 

 

NIGHT MATCH 第1試合 恒陽学園VS天ノ川学園 強いのはどっちだ!?

 昨年の「はじめまして!練習試合ミニイベント」では、一番の激戦をみせた恒陽学園VS天ノ川学園。お互いに絶対負けたくないという強い気持ちが伝わってくるようです。

 前半開始わずか20秒、恒陽学園、榊星一郎役・石森周斗さんが右サイドライン上からミドルシュートを放ち、これが見事にゴールに突き刺さります! さらに開始早々勢いづく恒陽学園の攻めが続き、前半1分には月丘柊依役・吉原康平さんがカットインからのシュートで追加点を獲得! 開始1分で2-0と天ノ川学園を大きく突き放します。これ以上失点するわけにはいかない天ノ川学園は、ディフェンス陣の粘り強い守りとゴレイロ(キーパー)の白河瞬役・岡延明さんのセーブで、幾度となくピンチを防ぎ、後半へと望みをつなぎます。

 後半、本来の調子を取り戻してきた天ノ川学園のパスが繋がりはじめますが、恒陽学園、幸永椿貴役・山口諒太郎さんが攻めの起点となりそうなパスを次々とカット。天ノ川学園に自由に攻めさせません。

 後半残り30秒、天ノ川学園、桐生蓮役・TAKA(CUBERS)さんから今園彩人役・森永彩斗さんへパスが通り、鋭いシュートを放ちますが、恒陽学園、天門泰雅役・坂井易直さんが冷静に対応。最後まで攻めの姿勢を崩さなかった天ノ川学園ですが、チームプレーの恒陽学園の前に0−2で沈みます。

 

 

 

NIGHT MATCH 決勝戦 恒陽学園VSアーダルベルト学院 勝利のゆくえは……!?

 昨年の「はじめまして!練習試合ミニイベント」では恒陽学園が2-0で勝利した2校の対戦。敗戦の悔しさを糧に努力と練習を重ねてきたアーダルベルト学院にとっては、リベンジマッチです。

 コイントスの結果、アーダルベルト学院のボールで試合開始。決勝戦ということもあり、両校ともに気合充分です。前半2分、恒陽学園、大和晴役・高良崚太さんのシュートをアーダルベルト学院、結城心役・新井雄也さんがセーブするファインプレーを見せます。お互い譲らないまま、試合はハーフタイムに突入しました。

 後半の笛が鳴るやいなや、恒陽学園、月丘柊依役・吉原康平さんがキックオフシュートを放ちますが、結城心役・新井雄也さんがここも鉄壁の守りで防ぎます。そして後半4分、ゴレイロの結城心役・新井雄也さんのドリブル突破からのロングパスが樫良木ルイ役・峯田大夢さんにつながりビッグチャンスが到来! しかしここは恒陽学園ゴレイロ、天門泰雅役・坂井易直さんがスーパーセーブで防ぎ、アーダルベルト学院のコーナーキックへ。こぼれたチャンスボールを、アーダルベルト学院、京極聖役・宮瀬尚也さんが見逃さず、見事なシュートでゴールを奪います! これが決勝点となり、アーダルベルト学院が1−0で恒陽学園を下し、NIGHT MATCHの優勝を飾りました。

 

 

 試合後は、積み重ねた努力の末の勝利に、感極まった表情で涙を堪える樫良木ルイ役・峯田大夢さんと結城心役・新井雄也さんの姿が印象的でした。NIGHT MATCHの「MVP」に選ばれたのは、アーダルベルト学院、花山院快斗役・馬場惇平さん。インタビューでは「得点を決めた京極は、練習のときからがんばっていたので、ゴールを決めてくれて嬉しかった」と仲間の成長を喜びました。

 

 

 

 

NIGHT MATCH キャストみんなで試合の振り返りトーク!

 トークでは、MCであり、『フットサルボーイズ!!!!!』の普段の練習でコーチも務める松下シュートさんが、今までなかなか勝てずに苦戦していたというアーダルベルト学院の勝利と成長を喜び、涙を見せる場面も。初めての敗北を喫した恒陽学園、南雲竜役・古田一紀さんは「つらいなあ、負けるって」と悔しさを滲ませます。

 「ベストオフェンス」は天ノ川学園、水無瀬亜佐役・菊池勇成さんが、オフ・ザ・ボールの動きを評価されて獲得しました。「ベストディフェンス」は恒陽学園、幸永椿貴役・山口諒太郎さんが獲得。試合前に「一番のディフェンスを見せたい」と言っていたのを叶える結果となりました。

 最後に、優勝したアーダルベルト学院のキャプテン、樫良木ルイ役・峯田大夢さんは「悔しい気持ちがあったからこそ前に進めた。これからも地道に努力を重ねていきたい」と、今後に向けての想いを語りました。

 

 

 

 

 

TVアニメ2021年放送開始! 最新情報も盛りだくさん♪

 『フットサルボーイズ!!!!!』TVアニメが2021年に放送が開始されることが発表されました。本イベントのDAY MATCHとNIGHT MATCHの優勝チームがエンドカードとして登場します。

 また、アプリゲーム『フットサルボーイズ!!!!! ハイファイリーグ』の事前登録もスタート。Twitterやメール、LINEで登録可能です。あわせて、開発中のアプリゲームにて、お試し版テストを実施。2021年2月28日(日)までプレイユーザーを抽選応募受付中です。詳細は特設サイトをチェックしてください。

 ほかにも、新ボイスドラマ「放課後のふたり」が公開されるなど、『フットサルボーイズ!!!!!』から目が離せない! 

 詳細はこちらのページを御覧ください!

 

 

●イベントのアーカイブ配信はこちらから!

★DAY MATCH

 [YouTube]

 

★NIGHT MATCH

 [YouTube]

 

  • tw
  • line
  • fb

NEWS TOP!!!!!

windB

windC

ball